MENU

 インターネットの危険性って自分ではわかっているつもりになっていたんだけど、だけどやっぱり便利で楽しく利用できるようなサービスだと、それを忘れてしまう事がありました。
皆んながやっているように、ぽっちゃりSNSの中で顔を隠して写メを掲載してみようと思って、どんな反応があるのかとても楽しみにしていたんです。
私の写メを見た人は、どのように感じてくれるのか?
ぽっちゃりに理解のある方が利用しているサイトだから、そんなに危険な事はないだろうって思っていました。
だから、顔こそ隠したものの不用意に写メをアップしてしまったんです。
このときそんなひどいことになるなんて全く考えていませんでした。
いろいろな方たちが自分の写メをアップして、評価を聞いていたりしましたから、私もそれに倣ってみようと思っていたのです。
だけど…やっぱりインターネットの世界ですから、いろいろな人がいるわけです。
人の事を困らせて喜ぶような姑息な利用者もいたのでした。
「ブス!写メなんてアップしてんじゃねえよ」
「そんなにオマンコしたいのか、メス豚め」
「キモいんだよデブ」
こんなメッセージを見た時、物凄いショックを受けてしまって、涙が出てしまいました。
だってぽっちゃりSNSなんだから、肉付きの写メをアップしたって全くおかしくないのに、なんでこんな誹謗中傷を受けなければならないのかって感じがしたんです。
本当に悲しいし頭にもきたし、嫌な気持ちになってしまいました。
出会いを探したいという気持ちは男性だって女性だって変わらないのに、そんなひどい言葉を使わなくてもいいじゃないかって思ったんです。

結構なショックを受けて、やっぱりインターネットっていうところは悪質な利用者がいるんだなって思ってしまいました。
インターネットを使って相手を探す、これは難しいことなんだって言うのを肌身で感じてしまったのでした。